駅近の賃貸のメリットとデメリットは?

駅近のメリットは利便性

通勤や通学に便利な駅近物件の最大のメリットは、その利便性です。最寄りの駅まで徒歩5分の物件であれば、通勤や通学時間を短縮することができます。また、駅の近くにはスーパーやドラッグストアなど生活に必要なお店がある場合が多く、生活の利便性が良いのが魅力です。帰宅途中に買い物をして自宅に帰ることができるので、時間の節約にもなりますし、面倒さもありません。また、駅が近いことで、人通りが多いのもメリットと言えます。帰宅時間の遅い女性の場合、駅から離れた物件ですと不安がありますが、駅から近いことで適度に人通りがある中帰宅することができるといったメリットもあるのです。利便性と安全性に優れているところが駅近物件の良いところと言えるでしょう。

駅近のデメリットは騒音問題

駅が近いことはメリットが大きいように感じるのですが、デメリットもあります。例えば、駅の近くに住んでいる場合、騒音問題が出てきます。場合によっては、建物自体が電車が通る度に揺れるなんてこともあるようです。始発から終電までの間、走り続ける以上音の問題は無視することができません。また、駅が近いということは人通りも多いということですが、防犯的にはメリットが大きいのですが、人の話し声がうるさいなどのデメリットもあるのです。駅周辺に繁華街があるケースも多く、酔っぱらった人の声が夜中まで響いているなんてことも珍しくありません。音に対して敏感な人は駅近物件に住むとストレスを感じるかもしれません。住み続けることで慣れることもありますが、気になる人は避けましょう。

© Copyright Luxury Apartments Rental. All Rights Reserved.